妊活中から妊娠中まで葉酸サプリを摂取しておりました

妊活中から妊娠中まで葉酸サプリ
妊娠中・妊活中は葉酸サプリを摂取するといいという言葉をよく聞くと思いますが、葉酸サプリ自体が何に影響を与えてどのような効果をもたらすのかということはあまり知られていませんよね。

実際に私は2年以上不妊で婦人科に何度か通っていたのですが、その時に婦人科の先生に葉酸サプリをお勧めされたことがきっかけで葉酸サプリを摂取するようになっていきました。

まず妊活中にもたらす効果としては、「妊娠しやすい体を作る」ということではなく、基本的には流産しにくいような体を作ることであるということを伺いました。

また貧血の解消があるということです。血流が良くなることで貧血も解消しつつ子宮付近の血流もよくなり着床しやすい状態にできるということでした。

私は実際に妊活中に摂取していたのですが、目で見えての変化はありませんでした。ですがもともと貧血で困っていたのですが多少は改善されたのかなという印象でした。また婦人科の先生からは旦那にも葉酸サプリを摂取するともっと効果が高まるということで旦那にも勧められました。

葉酸サプリはもちろんですが、基礎体温も測りつつ私は葉酸サプリを摂取してから5か月でやっと第一子の妊娠が発覚しました。子供ができてからもしっかりと葉酸サプリを摂取するようにしていきました。

妊娠中に飲むといい理由として、1番は流産がしにくい体を作るということ。赤ちゃんが育っていくうえで母親の血液というものはすごく大事になっていて、その血液を葉酸で増やすことができるので飲んだ方がいいと思います。

また先天の異常などを防ぐことができる死産を防ぐことができるという点があると思います。

私は妊娠中も葉酸を摂取しつつ9か月まで飲み続けました。私は悪阻が本当に辛くて、まともに食事もとることができなかったのですが、この葉酸サプリを摂取したことでしっかりと栄養を摂ることができましたし葉酸があってよかったなと思っています。

結果元気な赤ちゃんを産むことができとてもよかったなと思っております。

私が使用していたのは「ベルタ葉酸サプリ」です。雑誌などで取り入れられていたことやネットを拝見しても常に上位で口コミもいいので気になっておりました。

ベルタ葉酸であれば鉄分も20mg入っていて十分に鉄分を取ることができましたし無添加なので赤ちゃんにも安心だと思います。

自分は偏食で今まで偏った食事ばかりしていたこともあって栄養をしっかりとサプリでとれるというのは本当に助かりましたし、妊娠中・妊活中には欠かせないものでした。